健康は大切!気になる症状・病気について正しく知ろう

病気事典

扁桃腺はうつる?急性扁桃腺炎と慢性扁桃炎の症状と違いは?

更新日:



扁桃腺が腫れると本当に痛いですよね。ひどいと咳をするのも一苦労、何かを飲み込むのもためらわれるほど痛みます。筆者も幼いころは扁桃腺が弱く、しょっちゅう扁桃腺炎になっていました。今日は扁桃腺をテーマに、

  • 扁桃腺はうつるのか?急性扁桃腺炎と慢性扁桃炎の症状と違いはあるのか?
  • 扁桃腺を繰り返す原因は何が考えられるのか?
  • 扁桃腺がはれて痛いときの応急処置や対処法

についてお伝えしていきます。

スポンサードリンク


扁桃腺はうつる?急性扁桃腺炎と慢性扁桃炎の症状と違いは?

扁桃腺炎という病気を聞いた事はがありますか?「扁桃腺が痛い」とか「扁桃腺が腫れた」なんて表現であればしょっちゅう聞きますよね。
その名の通り、扁桃腺炎は、扁桃腺が炎症を起こし、体に不調を起こす病気を指します。
扁桃腺が炎症を起こすのは、風邪やインフルエンザなど感染したウイルスが扁桃腺で悪さをするためです。

扁桃腺炎の主な症状は発熱・喉の痛み・喉の乾燥・飲み込み時の痛みがあげられます。
喉の奥を見てみると、扁桃腺の所に白い塊が見えることもあります。膿栓と言って、炎症を起こしている膿の事です。
喉が痛くなり、腫れてるな、と思えば、扁桃腺炎を疑ってみるといいでしょう(;∀;)

ところで、扁桃腺炎は風邪やインフルエンザのように人にうつるものなのでしょうか?
基本的には「扁桃腺炎はうつりません」。ただし、あくまで純粋な扁桃腺炎の場合に限定です。
風邪やインフルエンザのウイルスが人にうつり、その人も扁桃腺にウイルスがまわってしまえば、扁桃腺炎になる可能性は大です。
つまり、扁桃腺炎はうつらないけど、ウイルスの感染で風邪やインフルエンザはうつる可能性があり、それが扁桃腺で炎症をおこさせるということはあるという訳です。

尚、扁桃腺炎の中には「急性扁桃腺炎」と「慢性扁桃腺炎」があります。

急性扁桃腺炎とは、一時的に扁桃腺にウイルスが入り炎症を起こしている状態の事を言います。
慢性扁桃腺炎とは、1年間に3回以上扁桃腺炎を繰り返してしまう状態の事を言います。

結果的には、なった回数や継続している期間が違うだけで、症状としては一緒で違いは特にありません

扁桃腺炎は免疫力が低下している人がなりやすいので、特にまだ免疫力があがりにくい子どもがなりやすいので、お子さんをお持ちのママは気をつけてあげましょう。
あんまり継続して扁桃腺炎になる、あるいは症状がひどい場合には、入院や手術もあり得るので、扁桃腺炎も注意が必要です。

扁桃腺を繰り返す原因は何?

慢性扁桃腺炎のように扁桃腺炎を繰り返す場合に考える原因はなんでしょう?

体質として扁桃腺の大きさが関係していると言われています。
「お医者さんに扁桃腺が大きいと言われた」と言っている人の話を聞いたことはありませんか?
扁桃腺の大きい人は、ウイルスにも感染する確率も高くなるようです。そのため、あまりにも何回もなるような場合には、切除手術を受けないといけない人もいます。

スポンサードリンク


また体質以外で一般的に言われている原因は「免疫力の低下」です。
疲れている、寝不足続き、不規則な生活が続いている、ストレスが溜まっているなど、ちょっとしんどいな〜と思っている時がなりやすい時期です。
季節の変わり目に体調を崩し、そのまま扁桃腺炎になるという人も多いですね。
免疫力を上げるには、規則正しい生活やバランスのよい食事、睡眠時間などが良いので、風邪を引きやすい人は気を付けておきたいものです(^_^)

喉の乾燥も扁桃腺炎の敵です。乾燥しているとウイルスが元気なので、体内に入りやすくなります。冬には特に乾燥対策にも気を付けたいものですね。

扁桃腺がはれて痛いときにはどうすればいい?

扁桃腺が腫れると、かなりの痛みを感じます。
唾を飲み込むだけで痛い!、ご飯を飲み込むなんてとてもできない!!
これははれた扁桃腺の痛さを経験した人だけが分かるつらさです。

では、扁桃腺が腫れた時はどうしたらいいのでしょう?

まず簡単にできるのはマスクをすることです。マスクは菌を自分の体に入れないようにするだけでなく、喉の乾燥を防いでくれます。今は乾燥を防ぐシートが入ったマスクも売っていますよ^^。

うがい薬でうがいをするのも効果ありです。あんまり頻繁にやりすぎると、逆効果でよくありませんが、塩水でうがいするよりも、断然効果があるようですね。
原液でうがいをするのはちょっと・・・という場合であれば、薄めてうがいをしても何もしないよりは効果を感じることはできます。
かなり扁桃腺が痛むけれど、夜間やどうしてもすぐに病院に行けない場合には、これで一旦の応急処置となる場合もあります。

そして、喉にいい食べ物、飲み物を取るのも一つです。
ハチミツ大根は喉の痛み対策に有名ですよね。作り方も簡単です。大根をサイコロ状に細かく切ったものをハチミツにつけて置き、それをスプーン一杯くらい舐めるとだいぶ喉が潤います。

カリンハチミツも効果的ですね。さらに玉ねぎをスライスしたものを一本口の中に含むと、玉ねぎは殺菌効果があるので、喉の調子も多少はやわらぎますよ。

飲み物を飲むなら、緑茶がいいですね。カテキンに殺菌作用があります。

また、白湯を口に含みながら飲むと、喉が潤いますよ(^^)/
ぜひ試しにやってみてくださいね。

それでも喉の痛みが引かない時は素直に病院へ行きましょう。
傷みがひどくなる前に病院に行って治療してもらうのがなのちってもベストです。

さいごに

扁桃腺炎にならないためには、風邪にならないようにする予防することがまずは基本です。

ストレスと上手に付き合いストレスを溜めないように解消して、普段生活するお部屋の乾燥を防ぎ、規則正しい食生活・生活習慣、そしてしっかりとした睡眠に手洗いうがいをきちんとすることで、扁桃腺炎になりやすい体質であったとしても、なりにくくしたり、なったとしても繰り返しにくくすることができます。
ぜひ参考にしてみてくださいね^^

スポンサードリンク


-耳鼻科の病気症状
-,

Copyright© 病気事典 , 2018 All Rights Reserved.