健康は大切!気になる症状・病気について正しく知ろう

病気事典

認知症の初期症状のチェックは?病院は何科を受診する?

更新日:



ちょっと物忘れが酷い、何度も聞き返している、同じものを買って来る、物を探すことが多くなったなどと、高齢になった両親や祖父母の様子を心配したことはありませんか?
2015年1月に厚生労働省は、2025年には認知症患者が700万人を超えるとの推計値を発表しました。65歳以上の高齢者のうち、5人に1人が認知症との計算になります。
平均寿命が一昔前に比べてあがってきた現在、健康に老後を過ごせるというわけにはいかない現状があるようです。

では認知症とはどういった症状なのでしょうか。そして、認知症はどのように発症してくるのでしょう。そしてそれに気が付くにはどうすればいいでしょうか。

今回は認知症についてお伝えしていきます。

スポンサードリンク


認知症の初期症状、早期発見のチェックのために知っておきたいこと

物忘れが酷ければ「あ、あれをどこにしまったっけ?」なんてことはしょっちゅうありますよね。加齢に伴って物忘れ・・・というのは案外誰にでもあることです。

では認知症の症状としての例えば「物忘れ」はどういうものなのでしょう。
一つ例を挙げると、今朝何を食べたか覚えていない、ということではなく、今朝食べたこと自体を覚えていない、という違いがあります。ごはんを食べたのに「食べてない、食べさせてもらってない、食べさせてくれない」と、被害妄想のようにもなったり、「あれがない、誰かが盗んだんだ!」と、自分が片付けたこと自体を忘れて、「盗られ妄想」が出たりします。

認知症にはいくつかの種類があり、主なものとして

・アルツハイマー型認知症
・脳血管型認知症
・レビー小体型認知症
・前頭前野型認知症

があります。
認知症のうち60%がアルツハイマー型で、20%が脳血管型だとされており、それぞれ症状や対応の仕方が異なります。

どの認知症なのかについては、医療機関を受診して診断を受ける必要がありますが、まず受診する前にその症状に気づく必要がありますね。認知症かも?と気づくために、まずどのような症状で認知症が発症してくるのかを知っておくといいですね。

気づきやすい初期症状としては、やはり記憶の障害からくる症状が大きいでしょう。
はさみを見て「はさみ」の名前が思い出せなかったり、何度も同じことを言う、物の置き場所を忘れる、趣味だったことにあまり関心がなくなった、などです。そして自身でもその変化に不安を抱いたりするため、イライラしたり怒りやすくなることもあるようです。

もしかして認知症?と思ったときに、チェックリストには、医療機関でも行われる「長谷川式認知症・MCIテスト」というものがあります。病院受診へのきっかけとして一度チェックしてみると良いでしょう。


スポンサードリンク


認知症は何科を受診?病院に行きたがらない親をどう説得する?

認知症の専門医は精神科になります。ただ、今まで元気だと自負してきた高齢者にとって「精神科」というだけで敷居が高くなるものです。自分は病気ではない、そんなところへは行かない、と頑なに受診を拒む方も多くいらっしゃることでしょう。
そんなときには例えば「健康診断のつもりで、これからも元気で過ごせるように一度診てもらいましょう」というように前向きな言葉かけで受診を勧めてみるのも一つの方法です。

あるいは、保健所には精神保健福祉士という精神科専門の相談員がたいていは配属されています。家族からの相談も受け付けているところが多いので、一度保健所に相談するというのも受診に繋ぐひとつの方法です。

その他にも、お住まいの地域には「地域包括支援センター」という、高齢者の相談窓口がありますので、そちらに相談して受診へのアドバイスも受けられるでしょう。

認知症を予防する方法は?

さて、高齢になったとしても、認知症にはやはりなりたくないのが誰しもの本音だと思います。認知症にならないようにはできないものでしょうか。
認知症になる原因もさまざまなので、その予防についても、原因となる病気の予防が一番いいのでしょうが、残念ながら現時点ではそのすべてを予防する有効な方法や、予防薬などは確定はしていません

即効性はありませんが、生活習慣病の予防そのものが、認知症の予防にもなるともいえるので、食事、運動、睡眠、そして人との触れ合いが基本となる一番の認知症予防といえます。

さいごに

高齢になってもいきいきと暮らすためには、心も身体も健康でありたいものです。できるだけ認知症にならないですむように、今から自分たちも、大切な家族も、予防して過ごしていけたらいいですね。

スポンサードリンク


-こころ・精神の病気症状
-, ,

Copyright© 病気事典 , 2018 All Rights Reserved.