健康は大切!気になる症状・病気について正しく知ろう

病気事典

大腸がんの初期症状は?検査方法と費用金額はどれくらい?

更新日:



日本人の死亡理由の第1位は「ガン」です。その中でも大腸がんは多くの人が患い、亡くなっている率も高いガンです。
大腸がんといえば男性に多い印象がありますが、日本対がん協会の発表によると、男性は肺がんが、女性は大腸が死亡原因の1位となっています。

これだけを聞くと本当に恐ろしいがんで、かかったら助からないのでは・・・と思われがちですが、大腸がんは初期に見つかれば100%良くなるとも言われています。しかし、実際には患者率も死亡率も高いので、あなどることはできません。

そこで大腸がんの初期症状とは一体どんな症状なのか、ご一緒に見ていきましょう。

スポンサードリンク


大腸がんの初期症状は?

早期発見し治療を行えば治癒が可能ながん。ともなればできるだけ早く発見したいもの。気になる初期症状ですが、残念ながら、大腸がんの初期症状はないに等しいと言われています。

大腸がんの有名な症状に、腹痛便秘と下痢を繰り返す、などがありますが、その頃にはだいぶ進行していて、手術しても治るか治らないかくらいの場合が多いのです。つまりは、ちょっとした異変に気付いた時に素早く検査しておく必要があるということです。

主な大腸がんの初期症状

・腹痛
・血便
・お腹が張る
・便が細い
・便秘と下痢を繰り返す
・血便、下血

この他には、体重減少おならが臭いなどもあります。ただこの症状は他の病気と同じような症状でもあり、病気とは思わず加齢によるもの、体調不良によるものと軽く見逃してしまいがちです。

痔の血便とは違う血便が出た、今までにないような腰の痛みだ、など、気になる症状を感じたら、検査するのが一番です。もしそれで初期に見つかれば治癒ができますし、何もなかったとしても安心できます。

大腸がんの検査方法と費用は?

大腸がんの検査は、便潜血(べんせんけつ)検査が主になります。
他にも触診をする所や、カメラでの検査もありますが、今はほとんどがこの検査で分かるので、どの病院でも問診と便潜血検査が実施されています。

スポンサードリンク


検査は簡単で、排便をした後、検査キッドにある棒に便を絡ませて付けて、ケースに入れるだけです。便の中の血を見る事ができます。大腸がんは組織がもろいために、すぐに出血するので、その出血を診て大腸がんかどうか判断します。

実は、この検査キットは病院に行かなくても、市区町村でもできます。費用は1000円程度と安いので、手軽に検査ができます。

病院で問診を含めた検査料も、病院によりますが、平均で2000円程度と安いので、もしも気になるようであれば、他のガン検査とは違って検査の敷居は低いということを知っておきましょう。

尚、カメラでの検査の場合は5000円前後になります。カメラを入れて、その場でポリープが見つかり、そのポリープを切除する場合には10000円くらいです。そして大きな手術になる場合には、費用がさらにかかってきます。

なので、大腸がんの検査自体としては、基本は10000円くらいまでで検査はできます。

大腸がんの検査頻度はどれくらいの間隔ですべき?

年齢によってどれくらいの間隔かは変わってくるのですが、一般的には1年に1回で充分足りている、むしろ受け過ぎだと思われるレベルの間隔とされています。

芸能人の方がガンで亡くなるニュースが出たり、全盛期と比べやせ細り変わり果てた姿でテレビに写っているのを見ると、かなりの衝撃で、ガン検査の重要性を心底実感するのではないでしょうか。

若ければ5年に1度(20代から30代前半)40代になれば1~2年に1回50代以上で1年に1回はガン検査を受けるのが良いとされています。

大腸がんは他のガンと比べて比較的ゆっくりと進行するケースが多く(若ければ若い程進行は早いので要注意ですが)、最低限、上記の間隔で検査は受けたいものです。

また、大腸がんの初期はポリープが多いので、検査でポリープが見つかって除去すれば、それだけガンになる確率は減ります。気になる症状があれば、とにかくすぐに検査です。

さいごに

大腸がんの検査は他のガン検査の中でも費用が比較的安いということがお分かりいただけたのではないでしょうか?気軽に受ける事ができるので、気になる症状が出たら、いち早く病院で受けられる検査です。

一番多い初期症状が、便が細くなる、血便と言われているので、ちょっと気になる事があれば、検査を受けるようにしましょう。大腸がんは初期で発見し治療をすれば、治癒率が高いということもお忘れなく。
自分自身の体もですが、ご家族も疑わしい時にはすぐに病院に連れて行ってあげましょう。

スポンサードリンク


-内科の病気症状
-,

Copyright© 病気事典 , 2018 All Rights Reserved.